FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

『名古屋駅に6時半くらい。送ってくれる?ちょっと早いけど。』

一日休みを取った妻が出かけるとのことで。
“日帰りひとり旅”みたいです。

駅まで送る途中の車中で今回はどこいくの?と聞いたら。
嬉しそうに語るんだ、それが。

それを要約しますと。

1.元々美術館とか博物館巡りが好きなんだけど君(僕のこと)に話しても喜んで付き合ってくれないだろうから。
2.前々から気になっていた芸術家の作品展が長野県の美術館で開かれることを知っていたが言っても無反応だろうから。
3.ちなみにその人の作品は見て癒されるとかではない。気合いがいるので一人でいかざるを得ない。
4.せっかく長野なので美味しい蕎麦屋をネットで探したら、いつも僕が見つける口コミサイトよりもいい情報を得たから。

これを送る車中ですっごく楽しそうに話すだけ話して駅に到着。
なんだろ、この早朝からの切ない気持ちは。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog