FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

2008年発売当時からiPhoneユーザーのワタシ。
(マニアというほどではありません)



今のiPhone4。裸で手にした感覚が好きなので、全体を覆うカバーはつけずに、ストラップをつけて背面ガラスをアルミ製にカスタマイズしています。



で、持ち運びはじっくり選んで購入したヌメ革のシンプルなケースに入れておりました。





そう、それは年明けの出来事。



横浜中華街で人と落ちあう段になって、iPhone4のマップ機能を使っていたときのこと。


あっ!

ヌメ革のケースがない。



どうやら混雑した中華街で落としてしまった様なのです。



激しく落胆するワタシ。



自宅に帰ってからも諦めきれずにカバンを引っくり返して探しましたが見つからず。


涙ながらに?床につきました。




とりあえずは静かに時間を流しました。


実は、シゴトにおいても、プライベートにおいても、人との関わりにおいてもどんな小さな出来事でも感情が波立った時、この“間”が大事だと考えておりまして(ちと、大げさかな)




ま、何事にも“タメ”を作る。

というのでしょうか。




その後、新たな革のケースを色々探していたところ、以前何かのメディアで紹介され記憶の奥底に眠っていたモノを探り当てることが出来たのです。




喜び勇んで購入手続きしようとしたら…







革切れのために販売終了。とのこと。







うーん。
そこで諦めちゃ人間、前に進めません!




その製作者のブログを見つけて、直談判。




結果、オリジナルの革ケースを製作していただくことに。


iPad nanoを入れられるミニケースをつけた試作品の画像をいただきながら細かなデザインをやりとりする。



ささやかな至福の時です。






人だけじゃなく手にするモノだって、こんなストーリーをいつも大切にしたいなぁ、なんて。






ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog