FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

次男にふと言われた
『一緒に温泉行こうぜ。』

実は今年の夏。バイクの免許を取りまして。

彼ももうすぐ20歳になりますから日頃そんなに家で話しかけてくることもないですが、しきりにバイクの話はしてきます。

家族で出かけたときも『いやぁここバイクでこれたら最高だよなぁ』とか、聞こえるか聞こえないかで呟いてきやがる。

バイク屋に付き合ったり、カワサキはどうだホンダはどうだと家で話しては妻に『男二人で楽しそうにしてるね』と呆れられ。

彼が免許とった一週間後に僕も取って。納車も一緒。

彼のおかげで今年も一つ新しいこと挑戦できました。
こうして一人バイクで珈琲飲みに行くという楽しみも増えましたし。


実は彼の姿を見て。
デジャヴ(既視感)のような感覚を持ったんです。

ふだんあまり自分の希望を言わなかった小学生時代の彼が。
グローブ抱えて『キャッチボールしようよ』そんな言葉をかけてきたのを。

だからこの言葉で十分だったんですよねぇ。

『一緒に温泉行こうぜ。』
一人珈琲

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog