FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今やセラピストの世界は店舗だけでなく自ら出かける形や商品販売、アドバイス業など様々なジャンルや活動スタイルなどが存在しています。

その中で。ずっと僕はセラピスト育成や教育分野の支援に力を入れています。

それには理由がありまして、
人を育てるということはあらゆる点において土台となっていることに他ならないからです。

教えることって時間も手間も労力もかかりますが、まさに今の教育の質が3年後5年後のその世界を見せてくれるのです。

また目の前の様々な変化に対しても、
想像力をたかめ環境適応能力をたかめる人の土台ともなっています。

セラピーの各分野において残ってきたそこには。
“教え伝え育て遺してきた”人や場が必ずあるのです。

ですからこの世界において今まで長きに渡って教育の分野に携わる方たちとは今こそもっと繋がっていきますし、

教室やスクール、講師などを通してこれから教育に携わろうとするセラピストたちには。

誰に対して教えるのか、どのように伝え知らせるのか、育てる技術とはどういうものなのか、人や場をどう遺していくのか。

これら整えて体系化したものをお一人おひとりにちゃんと。これからも時間をかけてやっていきます。

たぶん僕ができる支援もまた教え伝え育て遺していることだと思ってますし、

やっぱりこの世界がこれから50年100年と遺っていって欲しいですから。(文責:谷口晋一)
教え伝えることって


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog