セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

昨晩の事。

東京〜横浜出張を終えて名古屋の地下鉄に乗っていた際にふと見た中吊り広告。


セラピストの学校でもよく語るのですが、
電車の中吊りはキーワードの宝庫。

ちなみに昨晩Twitterでつぶやいたキーワードは?といいますと、

化粧が長いとブスになる。
色恋肌のつくり方。
香りというパフォーマンス。
忙しママたちの時短美容。
うるおい肌に恋は宿る。

などなど。

限られたスペースにインパクトを残し、媒体購入につなげる。

というたった一つの目的の為に、専属のプロフェッショナルがいるのでしょう(事実はわかりませんが)


店舗マネージャーなどがキャンペーンでインパクトのあるキーワードを出す事は、今後益々増えてくるでしょうし、

セラピストなどの個人事業主がブログやチラシなどでそのスキルを身につける必要性を感じている可能性もあります。

僕はいつも電車の中吊りか、書店の平積みを流し読みしながら頭に残りそうなキーワードを“脳シャワー”しています。

ノートにとるとかは滅多にしません。

それよりも各々の媒体のターゲットになりきります。


30代の主婦層がターゲットの媒体ならその存在になります…衣装などは特に変えませんが。


どんな気持ちでそのキーワードを眺め、購入し、ページを開き、読み終え、行動につなげる(何もしない)のか?

それを電車の中でボンヤリとしています。


時々無意識にブツブツ言ってるでしょうから、見かけたら…


そっと無視してください。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog