セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出張先への移動中のこと。
新幹線のスピードが落ちていき立ち並ぶビル群に滑り込んでいきます。

車窓から出勤中の人たちが足早に歩いている姿を見ていたらなぜかふと、とある個人セッションでのやりとりを思い出しました。

ショートカットルールと言うのは僕の造語で、人より近道をして劇的な成功が可能というスキルや発想の事を指します。


『うーん。
たとえそれが劇的な成功をイメージさせるテーマであっても、
ショートカットルールそれそのものを己の中心に置きすぎると無意識のうちにそいつとの依存関係が生まれちゃうんです。



そう。その時それでうまくいくと、次もまた何か劇的な変化の種がそこにあるのでは?と無意識に探してしまう。



ショートカットルールでうまくいった時の“次”にくるのは安心感ではなくて、自らの頭で考えトライ&エラーを繰り返す事への恐怖心だったり不安感だったり。
そこからくる思考停止と無茶なアクション…そんなケースを嫌というほど見たのも事実なんですよね。



たぶん。
こうすれば絶対うまくいく!という甘美なコトバの奥を自分なりに見据えて決断し動く、もしくは動かない、という事なんだと思うけど。』


アドバイスするという立場ながら自らに言い聞かせてます。

やはり歴史というのは正直ですから。

d



◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog