セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今回の札幌訪問の合間を縫って5年ぶりに札幌紀伊国屋書店に行ってきました。

『福業のススメ』(あさ出版)を発刊した際に札幌紀伊国屋書店イベントホールで講演をさせていただいて以来。

5年経って街並みも人の流れも色々と変わりましたが、
僕は…たいして変わってません。

当たり前ではありますが、書籍を出したからといって何か劇的に変わるわけではありません。

仮に“周辺の見方”が変わったとしても自分がそれに引きずられちゃいけないわけで。

実は5年前にその講演で司会進行をお願いしたセラピストも今回のセラピストの学校に顔を出してくれましたし、繰り返し顔を合わせる面々も数多くいます。

自分がこうしてふらっと来ても会ってくれる人がいるというのは、
なにやら華やかな事をやってるからじゃなくて、僕の持つ軸とお一人おひとりの軸の方向性が近いからかな?とも。

ただ人の軸なんてのは目に見えませんし周囲の評価の表現でもありますから、その点『自分の中の軸とはなにか?』を常々意識しておきたいものです。

寝台特急


ちなみに写真は紀伊国屋書店さんで買った妻へのお土産。
ま、彼女の中の軸も変わりませんねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog