セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

やはり。
なんらかの価値を提供するシゴトをし続けたい…と思うわけです。

みずから提供していることが、その場だけのものだったり、もしくは短期的な反応だけを提供していると理解されていたら、それはちと寂しい。
そんなときに思うのは、相手は自分を消費の対象としてみているか?それとも投資の対象としてみているか?

うーん、うまく言えないですけど。
要は相手がお財布の紐をひらくときの気持ちと言いますか。

「(タニグチに払う)このお金は…まぁいいか、○○がよければ」と
「(タニグチに払う)このお金は…必ず価値あることとして戻ってくるぞ」とでは、たとえ同額でも違う。

“○○だけよければいい”という波が静かに押し寄せてきている社会と感じる中で…そんなことを時々は思うわけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog