セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

大阪でのセミナーを終えて、いつも利用する寂れたホルモン屋さんで一人鍋。(これが僕のご褒美)
大阪三根さんセミナー

今回声かけていただいた三根さんはいわば戦友の一人。
十年経ってもこうして関わりが持てるのは僕にとっても大きなギフトです。

ま、毎回つらつらと話しているように思われるかもしれませんが、新たな参加者、新たな環境。
毎回同じではないので常に暗中模索です。

ただ。
ライブ感覚を受け止めながら限られた時間で空間を紡ぎあげていくという行為は自分のお仕事の中では相当プロフェッショナルマインドが刺激されます。

『ターニングポイントとなるのは少数のお客様と多数の周囲の反応』
『ネットは文、絵、接を平均点に』
『その人の最善を常に考えておく』
『なぜ?という洞察のスタンス』
『目標にさせてもいいが、ゴールにはさせない。』
『すべては○○の為に』
『いかに削りとるか』
『私は○○を約束します』
『エッジを立てるのに必要なのは覚悟』
『オンリーワンとは広くそう思われるのが重要なのではなくていかに目の前の人に思われるか』

など。
今回も可能な限りいろんな事を伝えました。
でも、一番伝えたかった事は、

『講師の言葉が正解なのではなく、講師の言葉から正解を見つけ出していくのが本当の正解』

参加者お一人おひとりがオンリーワンのセラピストになって、また再会したときにそんなことあんなこと、お話しましょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog