セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シトシトと雨が降る朝。今朝のコーヒーはホットにしてもらいました。

さて僕自身を思う時に。
準備と計画性を持って何かを果たしてきたという想いが。。まったくなくて。

あと、仕組み化とかサイクルとか統計分析など。これもけっこう苦手感があります。

でも。この時代に生まれてとても幸運だったなぁと思うのは、一旦すべきことにフォーカスできますと。

そのために必要なことは結構なんとかなるぞ、ということです。

そんな中、やはり大切にしてきたことは。偶然起こった出来事や、たまたまの出会いや、今自分をとりまく環境が運命や使命に転化していくという体験をし続けてきたということです。

それはなんだか背中を後押ししてくれるような。
そして運命や使命に転化していくのは一瞬ではなくて、“背中の後押し風”が時々起こるんですよねぇ。

ただし!その背中の後押し風はほとんどが。。微風なんだなこれが。

それこそ徐々に。背中に微風を感じながら進めていったら、運命や使命として自分の中に作り上げられてきた。

ですので、やってることのきっかけを聞かれたり、これからの目標を聞かれるのが一番困ります。(大抵、後付けなので)

あぁこれ多分、梅雨入りなんでしょうねぇ。
梅雨入り

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


週末にかけて。セラピストの学校ホームページをほぼ全取っ替え(リニューアル)しました。

実はまだ表示や流れなど細かな調整や対応は必要ですが。

ということでもう変わってますよね?
http://relax-d.com/

しかし。自分の想いや活動を一つの言葉や形で表現するってのは。何にしても難しいです。

特に今回のホームページといったわかりやすさというのが大切であるモノに関して。

と同時に。
“わかりやすく表現しきってしまうこと”への抵抗がどっかにあったりする。

あれも伝えたい、これも表現したいと思えば思うほど。スマートに見せたいけど実際はゴツゴツ。うーん。

たぶんそれは事業内容を超えて同時に自分を表現する。という想いがあるからでしょうか。

その点、僕には各分野の“シェルパ”が何人もいて本当に助かってます。

一つ一つの山に登るためのパートナーとしてその存在がいます。
『こういうことでしょ?』
『それはここではいらない』
『これ忘れてない?』
とまぁそれはそれはバッサバッサと。

そりゃ命守るためにも言うこと素直に聞きますよ。

最初から完璧なものなんてなく、それでも伝えたいことや機会や場面を、それこそオープンに出していって。

そこから“グルーブ”し始める。

それはそのまま。僕が目指すセラピストのコミュニティと不思議とリンクします。

ですので、これから徐々に“いいあんばい”になってくると思います。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『あぁ、今自分の目の前で起こってるこのことって。こういうことなんだろうな。』

目の前で起こっていることをそのままでなく、その背景や流れの一つとして複眼的に見ていく。

そんな一瞬の間を常にもっている人とのやりとりには深みが生まれますね。

リーダーの資質として『物事の底流を見る。』がありますが、これはポジションとしてのリーダーではなく、今の自分にもそのまま当てはまります。

じっと川を見てても。
川面と川底の流れが違ってる。
ってことを知る、みたいな。
底流

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
神楽坂下
いやぁ今日の神楽坂下はいい天気だ。。

さて。セラピストの学校 新機軸のサイトリニューアルをすべく、シェルパに相談し始めたのが今年に入ってから。

『。。これ、ほぼ全取っ替えですね』
すいません、たぶんそうでしょうねぇ。

でリニューアル間近となり、もうすぐ過去となるこのサイトを繰り返し眺めるわけです。
http://www.relax-d.com

改めてこう表現していた6.7年前と比較して。
ますます“個と公が重なりあっていく”という世の中になってきているなと。

『ジャンルやスタイルを超えたプロフェッショナルなセラピストたちのコミュニティを構築する。』
これがベースとなっていることはその頃と違いはありませんが、

今までは個と公それぞれを切り離して考えることが大前提だったのですが、それを切り離して物事考えると色々おかしくなっちゃって。

セラピストだけでなく様々なプロと関わるときにも。
フォーカスするのは携わる所属や枠組みや肩書きそのものではなく、やはり個であるその人を見ますし、今やそこから個の先や背景にある公を見出しています。

個と公が重なりあっていく世の中に。

時々はこうして時代の変化や自分の中の意識を通して活動を表現できるものをリニューアルすることって大切なんでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

たまたまFacebookのフィードを眺めていましたら。

数年前から繋がってた高校時代の先生がおりまして。

30年以上前から計画性を絵に書いた様な先生なのに。

『優等生ぶるだけじゃ生きていけねーよ』とデカ盛りのお店に行かれてた記事が。

テレビやフリーペーパーとかでデカ盛り特集で紹介されていてもいかないのに。

その先生の一言に釣られてこっそり利用しちゃう。

なんか、先生の“ツッパリ体験”を僕も体験したくなっちゃったんだもん。

なんかインターネットって凄いな。

嶋大輔の「男の勲章」を鼻歌しながら完食。(センセイ、ネタにしちゃってすいませんでした)
男の勲章

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

個人で活動するセラピストへのサポートをする中で。
5年後、10年後を見据えてやりとりをすることがあります。

一緒に考えることを相手が望むこともあれば僕からどう?と提案することもあり。

なぜ、それをするのか?と言えば。
やはり『今日の一歩』をその人にとって意味あるものとしたいからです。

視線は先に。そして目の前の一歩を。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


外連(けれん)というのは、大掛かりで奇抜な演出などといった歌舞伎用語だそうです。

歌舞伎など古典芸能の様に“一つ一つの型”がある意味完成した世界では、外連というものも一つの技。
完成した型があるからこそそれが生きる。

ちなみにそこから『外連味のない』という言葉が生まれたわけですが。

自分の中での型を持ちつつ常に変化させていくことにも躊躇せずに。

日常の楽しいサプライズは大好きだけど。

生き方のベースは奇抜な演出にとらわれない。その根本はやっぱり『外連味のない生き方』をしたいと願うわけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『西へ。』
その言葉と共にあてもなく車を走らせる日となりそう。

なんだかいつも目的持って行動するクセがついちゃってますが。

せめて休日は目的持たずにただただ、目に入ってくる景色や手や口にするものを味わうのがいいですね。

しかしなんなんでしょうねぇ。最近は感覚を研ぎ澄ますことを欲してます。

日々やることはありますが、削りとってる様な。削りとった先にある無音の中に一瞬身を置きたい様な。

削りとる、願わくば体脂肪もまた。。

西へ


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日、友人とメッセンジャーでやりとりしていて。
いかに僕が不器用なニンゲンか?ということを思い出させられました。

子どもの頃から工作は詰めが甘く必ず残念な作品となり、
絵を描けばなぜかいつも最後は同じ様な絵にしかならず、
字を書けば6.7割は判読に難ありで。

料理をしててもかなり早い段階で『もう、いいよね。』と妥協し、
盛り付けをしたら絶望的な食卓風景となり、
『こんな干され方をされるために洗濯機の中で回ってたんじゃない』と洗濯物に怒られ、
『こんな畳み方されるために一日中吊るされてたんじゃない』と洗濯物に怒られ。

支払いの段でいまだに消費税が何パーセントかを間違え、
『あそこにいって楽しかったね』なんていう記憶は大抵間違っていて、
いつも三毛猫親子の名前を間違え冷たい目で見られる。

挙げはじめたら涙が出てきました。

でも不思議とそれぞれの分野でものすごく器用であったり、もしくはプロフェッショナルな人が身近にいてくれて。チャチャっと支えてくれます。

なにかと器用さが求められる時代ではありますが、こうして半世紀近く生きてこられたのはそんな人たちのおかげと思わされた、昨晩のメッセンジャーでした。
三毛猫

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

週末の夜、カレーでも作ろかと。
で、カレーにはどんなメイン具材がいいか?で長男と話してました。

長男は牛肉派。
肉の旨味が好きだそう。

次男に聞いたら『僕はなんでも好き』と優等生発言。なぜここでなのか?

昨日行った美容院のスタッフに聞いたらモモ鶏肉。子どもさんがいるのでかみごたえがあるのがいいそう。

僕はひき肉派なんですよねぇ。常に口の中で謙虚に主張する所なんかが好き。

きっと聞けば聞くほどいろんな具材が出てくるのでしょう。
面白いのは聞く人聞く人。皆答えてくれるということ。つまり、

『あ、私カレー大っ嫌いなんです』という人に今まで出会ったことがなく。

うーん。やはりカレーは国民食なのか。

で、昨晩妻に聞いたら。
ナスとのこと。その理由を聞いたら、『ソースに合う』と。

んん?今、カレーにのせる具の話聞いてるんだよ?

『いい?大阪のニンゲンの血管にはソースが流れているの。カレーにナス、そしてソース。』

ちょっと整理が必要です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog