セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

学生さんは卒業や学年が終わるシーズンですね。
今年うちの長男が高校を卒業しました。

『君にとっての1095日。どうだった?』
卒業にあたって彼にそんな言葉をかけました。

振り返れば楽しい日もありゃ、つらい日もあったはず。
でも、一旦掘り起こしてみるには、卒業は良いタイミングです。

また自戒を込めてですが、親や周囲が次のステージばかりを意識させていなかったか?とも思う機会にもなります。

まずは歩んできた三年間を自ら振り返る作業をしてみてからの新たな一歩。

振り返る作業をなおざりにして次のステージばかりを考えても、ニンゲンとしての幅と厚みは増さない。

これこそ自戒を込めて。
卒業

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

最近僕の周囲でちょっと不思議に感じるくらいに共通現象が起こってまして。それは、

『壊しては組み立て。組み立てては壊し。』の人が増えてきているというもの。

それも今年に入ってすごく積極的に。
目に見える形で。地域や世代やジャンルを超えて。

相談分野に絞れば具体的なアクション(退職や転職、開廃業。法人や協会の解散や設立など)も含めて。

環境の変化を自ら起こす様な
『壊したり組み立てたり』。

これは国やメディアがわかりやすく方向性を定めた後に起こる様な単なるブームとは違う何か。

そんな意識が僕の中にもあるからなのか?
これが様々な歴史や自然の流れからなのか?

よくわかりませんが、うごめいてます。

追記:考えてみたら確か昨日今日が《啓蟄の日》なんですねぇ。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜本山駅前店
本山駅前

名古屋の東に位置する本山駅の交差点にできたお店です。

目の前の道をよく車で通るので、できた時には行きたいなぁと思っていましたがやっと行くことができました。

このお店が特徴的なのは建物が大手不動産会社との共同スペースだということ。

広い入り口にはスタバのレジと不動産関連のレジが併設されてます。

お店は空間が広く取られていて階段を上がったロフト部がお店のメインスペースです。

名古屋ではあまり見かけない可愛らしい六角形のミニテーブルが印象的です。

訪れた時間帯はとっても人が少なくてゆったりできましたが、きっとこの作りなら休日なんかでもゆったりした気持ちになるのでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【大きい夢を持て。 小さい一歩を踏み出せ 】〜竹内均(地球物理学者)

いくつになっても。
どんな立場になっても。
夢(想い)を持つというのは素敵なことです。

ただそれは万人が大きさを決めるのではなく、本人の中にある大きさです。

そしてそこに近づく最初の一歩が肝心で、その歩幅もまた万人を納得させる一歩である必要もありません。

自分の中での夢。
自分の歩幅としての第一歩。

そこに万人が想いと歩幅を重ねてくれるようになることだってあるのですから不思議ですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先日、男3人でご飯食べまして。

フリーランスの企画編集のプロとしてだけでなく新形態の出版社を立ち上げた男と、
そのうち「是非うちで出してくれ」とオファーがくるに違いないと僕が思う男。

そんな彼らなのですぐにスケジュールが合うわけもなく、「セッティングしますよ!」と気軽に引き受けたはいいですが、結局5ヶ月の期間がかかりました。

やっと3人で男ごはん。(男ごはんという響きに特に意味はありません)

しかしまぁ、それぞれの世界でそれぞれの考えをさらけ出すのは面白いですね。

社会が認め、求めたからか?
それとも、社会に認められたくてか?

きっとこれからも。いろんな自身の出し方が世の中に出てくるのでしょうけど。

大切なことを忘れないための。
3人での男ごはん。
男ご飯

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【花は何故美しいか。 一筋の気持ちで咲いているからだ】〜八木重吉(詩人)

花が咲いているのを目にして
『あぁ綺麗だな。』と強く思う様になったのは年齢重ねてからで。
若い時はその感覚が鈍かったなぁ。

そういうこともあって。
僕が美しいなと感じる感覚はそのモノが見せてくれる配色や形だけでなく。

そこに至るまでのプロセスなんかが想像できるようになったからなのかもしれません。

そしてそれをまた自分自身に当てはめたりして。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ドンと届いた野菜とお米。
根っこには土はついているし、包まれた新聞はしっかりと野菜から溢れ出た水分で湿ってました。

たつま

『子供たちが育てた野菜を子供たちが販売する拠点を作りたい』
そんな想いを携えた彼から連絡をもらって数ヶ月。

ミライキッズプログラム(クラウドファンディング)で資金を拠出した関係で彼から野菜が届きました。
https://readyfor.jp/projects/miraikidsprogram

彼との出会いはもう10年くらいです。
今でこそ自然栽培を手がける独立系農家さんを数多くお見かけしますが、その頃からそんな想いを語る知人は彼くらいでした。

僕は野菜や農業への知見は皆無に等しいですが、だからこそ関われるスタンスがあると思っています。

物事への無知さとそれを探求する心。
そして人への好奇心があるということ。

それはホッコリとした気持ちになれる近道なのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日名古屋にとんぼ返りの様に戻ってラストにお逢いしたのは、かれこれ20年くらいのご縁の人。

彼が経営に携わるワインバーのカウンターでのひと時。

僕はチーズが好きなのでそれをいただきつつ、色んなお話を聞かせていただきましたがホント素敵な雰囲気のお店でした。
http://www.lecollierdor.com/

ちなみに昨日会った人は40代80代50代で、立場も歩んできた道のりも多種多様。当然語る内容も多種多様。

でも実は共通言語って浮かび上がってくるから不思議ですね。

実はそれは心の奥底で僕が掲げているテーマであったりします。

人というのは、いきなりのアドバイスだけでは動きません。

自分の中になんとなくのテーマがあり、出会う言葉や出来事に関連性やヒントを見つけて、それを咀嚼したり熟考したりして、腹に落ちた段階で初めてアドバイスとして受け止めたということとなります。

ま、勢いでいってまえっ!でないところは僕の性格でもありますが。
コリエドール

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


近鉄
今日は何人かの人と会うために朝から出かけてます。

実はこれかなりシアワセなことと認識しています。つまり、
会いたい人と会うために出掛ける。
(それもふらっと)

会ってどうするか?は人それぞれで。
互いの活動についての打ち合わせ的なこともあれば、未来について語ることもある。
昔話に花を咲かせることもあれば、何も言わずに一緒の空気を吸うことだってあります。

シアワセなことだなと認識しているのは、そこでのやりとりの内容そのものではなく。

ふらっと出かけて会ってくれる人がいるという点と、そのために時間やお金を使えるという点です。

これがセットでないとなかなかシアワセ感には繋がらない。

ま、三つ目については惜しみなくという訳には残念ながらいきませんが。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜京都烏丸六角店
六角堂

京都駅から北に向けての道沿いにはわずか3.4駅の間に7.8店舗あります。

ですので店舗間の移動にはそんなに困りません。

問題はどこのお店にいくかで悩むという。

ただこのお店は全国に数店舗あるコンセプトショップですので、外せません。

目の前にドンと立つ六角堂を眺めながらの時間。

確か前回訪れたのは2年ほど前だったのですが、目の前の光景はなんら変化がなくて。

変わらないことの価値を再確認できるお店の一つです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜南青山二丁目店

南青山
青山一丁目駅すぐ上のスタバはいつしかなくなってしまって。

そこから一駅歩いて外苑前駅すぐのお店がこちら。

店名は青山という名前がついてるにも関わらず、青山と名のつく駅にはないのは、地の利がない僕にとってはあたふたしちゃいます。

店内は面白い作りで。
受け取りカウンターが低くなっていてそのまま長テーブルとなってます。

そして壁沿いの机は打ち込み型?ですし、窓側はコンパクトな長ソファタイプ。

全体を眺めると一人ひとりが効率よく利用できるデザインにしています。

全国のスタバを回ると分かるのですが、その地域や客層に合わせてアレンジメントされてますねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先日あるサロンさんで10人ほどのセラピストスタッフ向けの研修をし終えてお昼ご飯をみんなで食べてた時のこと。

ちょうど婚約中だというセラピストさんがいたので「で、そのフィアンセさんが」と言ったら思いっきり爆笑される。
するとエリアマネージャーが聞こえるか聞こえないかくらいな声でボソッと。

『ふっ。。フィアンセって!アベック的な?』

今日も一日がんばりましょう。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ここ最近、仲間が僕にボソッと語る言葉に重なるキーワードがありまして。

『とある相談相手からやって当然かの様に指摘されると、わかっちゃいるけど!となって思考が止まる』そんな訴え。

シェルパ〜コンサルタントやアドバイザーなど様々なビジネスをサポートする存在が増えている中で。

決してシェルパ側の答えありきではなく。
数ある中からその人ならではの選択肢を出し。
本人を取り巻く環境を加味しつつストップや後押し、リファーする。

この辺のさじ加減ってどうやって身につくのだろうか?

数多くの知識や経験からの実践と言われればそれまでですが。
それだけでない、なにかです。

たぶん。目の前にいるそのひとならでは。という視点をずっと見失わない。

その視点を持っていれば、未来を確信させることはあっても戸惑わせることはないから。
明治神宮

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

一蘭
『朝6時のごはんとしてどうなの?』と胃袋に言われてます。
せめて麺はバリかたじゃなく硬めにすれば良かった。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【最も平凡で単純なもののうちにも美がある】〜アドリアン・ルビンスキー(『銀河英雄伝説』登場人物)

平凡で単純なのは嫌。何か人と違ったことをしていたい。

昔を振り返れば根拠なくそんなことを考えてそれこそ必死に何かをしてたなぁ。

しかし足元にある日常の平凡で単純なものに目を向けたときに、自身が思いこんでいた色とは違う輝きを放っていることに気づくわけです。

で、それを自分にとって美しいものと気づくのにはまたちょっと時間かかる。

でも、それに気づくと時々立ち止まることができるようになる。

日々安定ではないですが、ずいぶんラクになりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


自身を思いますと。
勢いで何か始めることはあってもそれがモノになったかどうかは、当初の情熱の具合とは比例していないなぁ。なんて。

んじゃ振り返って何が明暗を分けたか?と言いますと。

それについて熟考する時間と表にはあまり見えない行動の時間。があったかどうかでした。

勢いでとりあえず始めてみてからの、それ。
たぶんそれは、タメとか間とかいうものなのでしょう。

僕にとってはそんなのがすごく大事です。
ま、周囲の流れとの違いに揺れるんですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜安城篠目店

安城篠目
安城という街は平野だからなのか移動していて視界が広く取れます。

このお店も建物は周囲に沢山ありますが割と遠くからでも見つけられます。

この店内のスペースでお気に入りなのは、奥にあるボックスシート?のようなエリアです。

ソファが木枠でスペース化されていてちょうどその横幅が新幹線のグリーン車くらいなんです。

ですのでお隣さんととっても近いのですが、パーソナルスペースが確保されていてストレスにもなりません。

ちなみに今回僕のお隣に座られたご夫婦も休日の朝をゆっくり過ごされていました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


妻が数日の研修で新幹線に乗るとのことで駅まで送った車中のこと。
「こんなことがあってさぁ」と互いの仕事の話をしてました。

彼女は子どもを相手にする仕事をしていて、僕はいわば大人相手の仕事。

互いに互いの仕事についてはなんとなくは知っているが、よくわからない世界。

例えばどこのポイントがその仕事の価値と評価されるかなどは、側からのイメージと実際とではまったく違うわけです。

その辺りは各々の小さなフラストレーションとなるので、守秘義務に引っかからない程度のガス抜きという意味合いもあります。

で、いつも最後になるとこんなやりとりで締めとなります。

『よくまぁ子ども相手に仕事できるよねぇ。たまに遊ぶのとかならまだしも。』

そう言うと彼女はこう返します。

『よくまぁ大人相手に仕事するよね、たまに遊ぶのとかならまだしも。いや、むしろがっつり遊んでるし。』

ちょいちょい刺してくるよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

現在悶絶中。

棚を整理していましたら。
使わなくなったコイツが落ちてきました。
足の甲に数字がどれだけ刻まれても小切手にはなりません。

現在悶絶中。
小切手


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


様々な人と関わればですが。
思いもよらぬタイミングで“決断”を耳にすることがあります。

そんなときに色々な反応の仕方があろうかと思いますが、少なくともその決断に対して「自分の視点」だけで反応していないだろうか?と自問自答します。

それがどんな決断であろうと、そこに至るまで散々苦しんで、もがきながら時を過ごしたのではないか?

そして一瞬の間に訪れる静けさと、決断。
そのプロセスを踏んだ人の決断はとても清い。

そのプロセスを同じく体験することは難しいのですが、一瞬でも目をつぶりその決断とそれまでの時に思いを馳せる。

それはまるでそのなされた決断(と行動)によって僕自身が困る、寂しい、否定された様な気持ちとなるといったものとは次元の違う、

別の僕が僕をじっと眺めている一瞬でもあります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog