セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

【自身の前提に疑問を持ちながらも自信をもって振る舞う】〜フランク・J・バレット(アメリカ海軍士官学校教官)

ちなみにこんな人のことをダブルビジョンリーダーと言うそうです。

これは僕にとって大切にしているテーマの一つかもしれないなぁ。

「自分に疑問を持たずに振る舞いながら実は自信がない」なんて自分の姿を想像するの、ホントイヤですから。

そもそも自分の前提ってなんだ?という疑問を常日頃から持っていれば、それは自ずと発想や行動や言動となり。

その積み重ねが自信の種となっていく。

なので自分の前提を崩してくれる人や環境を常日頃から求めているのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ひょんなことから子ども数人とババ抜きをすることになった高3次男。

妻曰く、高校3年生という年齢もあって子どもたちからしたらかなりのお兄さんポジションとのこと。

それを自覚してるかどうかは分からないが、途端にお兄さん風な次男。

『ヨーシいいか?
うらめっこなしだぞ!』



戸惑いの色を隠せない子どもたち。
落胆に暮れる妻。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日札幌から羽田空港に到着してからのこと。

空港内のカフェで二人の男性と落ち合う。
一人は初めましてで、もう一人は繋げてくれた人。

二人は30代。
それぞれ今の立場は違えど、共通テーマで“先”を語るなど問いかけたり発っしたり。

この後福岡に向かう彼と別れたのち新宿に向かって、一人の男性と落ち合う。

彼は20代。彼のプロフェッショナルな感性に触れたくて色々質問攻めにする。

20代や30代を前にして、生きてる年数から言えば『まぁ聞きたまえ。』的に言えそうなものですが。

それ以上に彼らのことを知りたい欲求が勝る。

「あの人と一緒に何かしたい」
と思い、思われる関係性はそんな所から発展するものです。

好奇心の対極にあるのが退屈。
であるならば。

退屈なんてしてられません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


札幌でのプライベートタイムを堪能して今から羽田へ。

ここ数ヶ月。知人のSNSタイムラインを見ていますと。
新たな学びを始めた(終えた)人が目にとまります。

改めて学びというのは『いつからでも。どこからでも。誰からでも。何からでも。』なんですね。

学校に通う人、書籍や学びを提供する人から、自然や出来事から、知人友人とのやりとりからだって。

物事への好奇心や想像すること、アンテナを立てたり、行動したり。

『学んだ後にそれがすぐに反映される訳じゃない。でも、(そのことを)学ばずにはいられない。』

そんなダイナミックなうごめきが僕のタイムライン上ではあります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜札幌紀伊国屋書店
紀伊国屋書店

本屋さんで過ごすひとときはとっても贅沢でざざーっと書棚を見て回る。

そこで気になった本に“たまたま”出逢って、それを手にコーヒー飲みながら時間を過ごせたら、もう。

札幌駅周辺にはスタバが沢山ありますが、そんな機会が持てるのはこのお店です。

縦長のお店で1人がけの椅子(電源付き)がズラーっと並んでいてそこで本を片手に時間を過ごす人や自習などしている人などが多くいました。

ちなみにこのお店は席を取ってからではなく、先に注文してからお店側で席を取るスタイル。

看板にも書いてあったのですが、自習している人は利用時間は1時間半とのこと。

座席表片手に時間を記入して都度声かけているスタッフの姿を見てますと僕もどのくらいいたかなぁ。。と気になってしまいますね。

ここでも譲り合いの精神でいきたいなと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今、結婚式と肉を焼くために札幌に来てます。

でもその面々はすべて仕事をきっかけとして出会ったわけですから不思議な感覚です。

つい今まではプライベートと仕事の線引きをしがちでしたが、もうこれからはその辺りのボーダーラインがどんどんなくなっていくと個人的には思います。

それは逆の言い方をすれば、
肚割ってやりとりできる面々と真剣に過ごす様に仕事もまた取り組む。
ということでもあります。

それにしても気温8.5度って寒い。。
雲海


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【男性はなにかを達成するか、逸脱することでアイデンティティを獲得しようとする】〜田中俊之(男性学研究者、大正大学准教授)

ここでの“男性”を“人間”に置き換えて捉えてみますと。

達成と逸脱。
相反するこの二つを交互に織りなしていく。

それもまた、アイデンティティ獲得のキーワードになるかも?なんて想像していました。

出会ってきた多くの“人間”や僕自身を振り返りますと。

常に達成し続ける。また、
逸脱ばかりしている。

どちらか一つだけだと途端にそう思えなくなるのが不思議です。

日々何かを達成させながらも時に逸脱させていく。

この絶妙なバランスと繰り返しの上に人間は自己を確立させていく。

しかし。
男性学研究なんていうのがあるんですねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜日産グローバル本社ギャラリー店
日産グローバル
店名のごとく、ホントにグローバルなお客さんたちが利用されてます。

まだ早朝だったので、入り口も外からの一つだけで一般客も見る所僕だけ。

快晴の天気とベイサイドの海と橋がホッとさせてくれます。

でもこのお店の特徴は何と言っても革のベンチ。

他のお店にあるフカフカタイプとは違い、硬めのつくりで。
まさに高級車に腰かけた様な感覚です。

コーヒーと共に革のソファに腰掛けながら多言語な空間を味わえます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『飲水思源。最初に井戸を掘った人のことを忘れてはいけない』

多くは、掘ってもらった側としてその恩義を忘れるな。という意味合いで用いられている様です。でも、

最初に井戸を掘った側の人の気持ちってどうだったのかなぁ?と。

“後々のそれ”を期待して井戸を掘る人ばかりじゃないよなぁ。
ここを掘ったら水が湧き出るかもしれない。そして、

湧き出た井戸水を嬉しそうに活かす人たちを想像することそのものが、エネルギー源となって掘り続ける人だっているはず。

むしろ今の僕をカタチ作ってくれた方たちを思い出すたびに、そんな人たちに支えられていたなと。

だから僕自身もまた、湧き出た井戸水を嬉しそうに活かす人たちを想像しながら掘り続けたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

メモ帳
昨日手元に届いた素敵なデザインのメモ帳。

8年ほど前に提供していた学びの場で出会い、それからは僕もまた彼女の歩みを通して学んでいる、

そんなセラピストが法人化するにあたって記念に作られたものを贈ってくださいました。

《ノベルティグッズ》と言えばそれまでですが、モノがやりとりされない事業の場合。

しばらく会えていなくてもこういったモノを通してまた、心に触れ続けていくものです。

手にするだけで彼女とやりとりした色んなシーンが蘇ってきますから不思議ですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

『コレ美味しいらしいねぇ』
家族で出かけている時に妻が何気に話していたストロベリークリームフラペチーノ。

スタバのギフトカードが2枚あり、途中のスタバで寄ろうか?と。

すると後ろから17.8歳男子二人(息子たち)がボソッと『ギフトカード二枚?どういうこと?』

『二人とも飲みたいならどうぞ』と妻。
(君はいつからそんなに大人になったのだ?)

で。レジに行き次男が頼んだら、お宝レシート(カスタマーボイスクーポン)が当たる。

それを知った妻。
さっきとはうってかわって

『もってるねぇ!チミぃ!今すぐストロベリーなんとかってのを頼むよ』


君はいつからチャラ男になったんだ?


もってるオトコ呼ばわりされて満更でもない次男。

さっさと飲み終わる長男。

スマホとレシート片手になんども行列レジに並ぶオッさん。

あぁ。ストロベリークリームフラペチーノ狂想曲。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

色んなことを広げていくときはイケイケでいけます。

でも。何かを起点に絞っていくときにはイケイケとはいきません。

いわばそんな時にこそ本質が現れる。

広げるときは外へのエネルギーを発っしますが、絞るときには自分自身に向き合うエネルギーがいる。

この自分自身へのエネルギーは時に自分を傷つけることだってある。

だからこそ。僕の場合、絞るときこそ本質が見えてきます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


伊豆半島の海に面した高台の場所。
昨日往復10時間かけて会いに行ったのは野見山文宏さん。

セラピーやヨガの分野における解剖学の第一人者。

互いの書籍編集担当者が一緒だったり、去年雑誌のイベントで一緒だったり。

そんなご縁もあって「こんど遊びにいきます」と。

なんだか彼の声って1/fゆらぎな心地よさがあります。

で。出していただいた採れたて茹でたてのソラマメが美味しいのなんのって!!

シゴト抜きで、ただ会って、時間過ごせるっていいもんですね。

そこから期せずして互いの転機の話(ターニングポイント)になったりします。

彼の1/fゆらぎの声を聞きながら、ソラマメいただいて、互いの転機の話をする。

もうなんだかよくわからない心地よさがありました。
ソラマメ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

『ゴールデンウィーク明けて梅雨までが一番気持ちいいですよ。遊びに来てください』

こういう時、大人の耳を持たないんですよねぇ。

そんな言葉言われたら。

ということで。

今日は朝5時に起きて。
5時間かけてそこに向かい。
お昼一緒に食べて。
5時間かけて戻ります。
聞く耳


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜虎ノ門駅前店
虎ノ門駅前

このお店は駅前にありますのでありがたいですね。

ちなみにこの並びにいくつかのカフェがあってどうやらカフェ競争地区の様です。

店内は二階があり、広くとってあるので気持ちゆっくりできます。

階段上がるとギザギザの革張りの備え付けソファが並んでいて斜めに座れるので隣の人と圧迫感もなく過ごせます。

お仕事をしている方や就活中の人まで。
店内はとっても静かでした。

たまに二人組の女の子たちもいましたが心なしか小声でしゃべっていたのがなんだか微笑ましかったです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【世の既成概念を破るというのが仕事である】〜坂本龍馬(志士、商人)

世の中や社会の変化。それを成し遂げた人に対する憧憬(しょうけい)が僕の中にあるのは。

飽きっぽい性格も相まって、自身の変化への欲求を常に自覚しているからに他なりません。

世の中とか社会とかを変える以前に。
自身を変化させていく、それも一度ならず必要に応じて何度でも。

その延長線上に身近な周囲や携わる世界への変化に触れられたりします。

ちなみに。
僕が意識しているのは人そのものへの憧れではなく、その想いに至った背景やプロセスだったりします。

なので特定の人(ここでいう坂本龍馬)への知識は本当に乏しく『そんなのも知らないの?』と笑われることが多々あります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


全方位型から一点集中型となる。

ここの所クライエントへのアドバイスと同時に。僕自身に向けて話していることでもあります。

自分でない誰かができそうな分野は積極的に委ねて、使命感をもってやらねばと考える分野は自分がより主体性を持って関わる。

言われてみりゃ当たり前なのかもしれませんが、決して何かの鉄則とか、何かの流れだけをベースに伝えているのではなく。

関わる人や様々な捉え方。そういったものを複数加味しつつ、静寂の中で問いかけていく。

全方位型から一点集中型とするために。
この移行期間にどんな重みを持たせるか?

僕自身にも投げかけている言葉なのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日は友人の主催する20名ほどが集まるイベントに。

食事も用意されていてアットホームな雰囲気だったのはやはり主催する者の人柄ですね。感謝!

そこで色々名刺交換やコミュニケーションを取らせていただくのですが、その中でお一人プロカメラマンの男性がいました。

とっても穏やかな表情でどちらかというとガツガツ前に出るのは望んでいない風な。

でも会が集まり最初に簡単な自己紹介などが始まった時のこと。
僕からは一番遠い席に座っていた彼の目がキラっと光る瞬間が。

『あら、スイッチ入った?』というのが遠目で分かって。

その瞬間だけファインダー通しての被写体としてその場を見ている様な。

もし誰か一人を撮影するとしたら誰を、どんなシチュエーションで撮るのか?
そんな、想像の世界に入り込んだ目をされてました。

その後の交流タイムで
『この中で誰を被写体にしたいなぁと考えてました?』なんて声かけたら、
『バレちゃいました?』なんてやりとりが。

各々のスイッチが入る瞬間なんかがあるのをやりとりできるのは楽しいものです。

こうして誰がくるかわからない、でも何らかのご縁で接点持てる交流会ではそんな楽しみ方もあったりしますね。

安藤さんイベント

ちなみにこの写真はノマドワーカーの先駆者、安藤美冬さん(ゲストスピーカーとして招かれていました)

彼女の語る、自身と社会との関係性の変化の捉え方やそこで取ってきた行動のお話。

そのバランス感覚などは聞いていてなるほどなぁと。

挨拶して著者一緒撮りにも初挑戦。
なんか変にドキドキするもんですねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
実はワタシ子どもの頃からものすごい飽き性で。
かといって何かに秀でた能力や才能があった訳ではなく、ザ・普通。って感じ。

『そんなすぐに飽きちゃって』と低学年の頃はよく指摘されてました。

その時代は“飽きる=根性なし”だったのかもしれません、となると僕は究極の根性なしだな。

ただそんな飽きっぽい性格ゆえ、視点の広がりといった好奇心は無意識のうちに磨かれてきたかもしれません。

また継続性って大事なんだろうな。と植えつけられてきたからか、続ける価値みたいなものを社会人になって意識してみたり。

なので場面場面で知り合った方たちとの関係性も簡単に終わらす事なく、まぁ不思議な感じに変化していったり。

しかしたまには子どもの頃の自分と今の自分を見比べてみるって楽しいな。

40年くらいの無意識の積み重ねって。これでけっこう積み重なってますから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

歯医者に出かけようと車に乗ろうと
したら妻も息子たちもフツーに乗車してくる。

ん?どういうこと?

妻曰く。
・昨日から今日にかけて急に肉が食べたくなった。
・家族全員の予定をLINEで確認
・僕が歯医者行った後、肉を食べる。

おかげで歯医者の後の楽しみができて良かったのですが。

しかしまたなんで急に肉が食べたくなったんだ?

夢の中で『休みの日、なぜ肉を食べるのか?』と見知らぬ人に罵倒されたそうです。

。。。

。。。

。。知るかっ!

肉

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog